管理者ページ
animation soup とは

2000年 関西で結成された、アニメーション上映会の企画団体。
アニメーション作家 ヨシムラエリを中心に、現在は約10名の運営スタッフ(兼作家)で活動中。
上映会にアニメーションファン以外の方にも来て頂けるよう、ミュージシャンや他ジャンルのゲストの協力を仰ぐなど色々こころみつつ、まずは自分たちが楽しめるイベントを目指している。
そのほか、国内外の上映会・映画祭へのプログラム参加も多数。
www.animationsoup.com
animationsoupをフォローしましょう

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ
<< animation soup スペイン へ! | main | 週末おでかけ情報 >>
うれしいコメント
イベントが終わってはやくも1ヶ月と少しが過ぎ去りました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
ここで、「アニメーションだョ!全員集合」に来場くださった方から届いたコメントを少しずつ紹介していきたいとおもいます。
まずトップバッターは、ヨーロッパ企画の永野宗典さん。
家に持って帰りたくなるようなかわいらしい作品がたくさんありました。
けど、そのかわいらしさの裏側にはきっと膨大な試行錯誤と努力があったんでしょうね。
感服しました。スゲエ。
永野宗典(ヨーロッパ企画)


animation soup スタッフが大好きな劇団・ヨーロッパ企画。
今年で10周年を迎えるという彼らは、劇団でありながら、映画やTV番組、ラジオ、雑誌などなど、舞台だけでなく色々なメディアへ活動の場を広げています(webサイトもコンテンツが盛りだくさん!)。
彼らの活動からは、自分たちで自分たちを盛り上げていこう!楽しんでいこう!という心意気が、ずどーんと伝わってきます。
永野さんは、ある時はそんなヨーロッパ企画の役者さんであり、またある時は四コマ漫画家でもあり、最近では毎週ラジオに出演されていたり....となかなかお忙しそうです。
そんななか来場いただき、さらにコメントまでいただき、本当に本当に本当に本当に(しつこい)ありがとうございました。
5月からは次回公演のツアーがはじまるとのこと。
永野さんの、その華奢なからだからあふれ出る存在感は、一見の価値ありです。
(animation soup スタッフ 永田)

 ヨーロッパ企画 第26回公演『あんなに優しかったゴーレム』
 永野・本多の劇的ラジオ
| 2008.03.03 Monday | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
-
スポンサーサイト
| 2020.05.20 Wednesday | 01:00 | - | - | pookmark |









トラックバック機能は終了しました。
 
おすすめ商品
スポンサー