管理者ページ
animation soup とは

2000年 関西で結成された、アニメーション上映会の企画団体。
アニメーション作家 ヨシムラエリを中心に、現在は約10名の運営スタッフ(兼作家)で活動中。
上映会にアニメーションファン以外の方にも来て頂けるよう、ミュージシャンや他ジャンルのゲストの協力を仰ぐなど色々こころみつつ、まずは自分たちが楽しめるイベントを目指している。
そのほか、国内外の上映会・映画祭へのプログラム参加も多数。
www.animationsoup.com
animationsoupをフォローしましょう

カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
アーカイブ
<< 新海岳人「山と人」 | main | 各回の上映順・終了予定時間を発表 >>
-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2019.04.15 Monday | | - | - | pookmark |
ウィルソン兄弟

知る人ぞ知る 『ウィルソン兄弟』
あなたはウィルソン兄弟をみた事があるでしょうか?

ウィルソン兄弟・・・それは・・・
2002年、秘密のミッションによって動き出したプロジェクト。その名も「ウィルソン兄弟」。
地球のどこかで暮らしているという、不思議な兄弟たちの物語を、二十数組のアニメー
ション作家が一致団結して制作されました。
それぞれ1分間という枠の中、あの手この手でウィルソン兄弟の日常?使命?を描い
たリレー型アニメーション。そんな、謎につつまれたウィルソン兄弟。
音楽担当には「はじめにきよし」さんをお迎えし、その耳に残るウィルソンサウンドは、徐々に浸透しつつあります。
さぁ、皆さんも一緒に歌いましょう♪ウィウィウィルソン♪ウィルソンブラザァーズ

2002年に動き出したこのプロジェクトには、今回の上映にも参加しているイワイフミさん、いぬんこさん、石田薫さん、K.KOTANIさん、チャンキー松本さん、art unit COCOAさん、林勇気さん、永田ナヲミさん、ハセガワマサハルさん、華廣純子さん、日野馨さん、ヨシムラエリさん、山登恭子さんなども参加し、皆それぞれのウィルソン兄弟が発表されました。

それから6年の年月が過ぎ、今回、新たな兄弟(?)・・・隠れキャラ(?)が2人登場いたします!
FT−man「ウィルソン兄弟〜ペット・ウィルソンの隠し子〜」
田口美早紀「ウィルソン兄弟〜隠し子・ぼくも水玉がほしい〜」


FT−manはいつもは環境音・効果音・サウンドスケープを主として活動し、いろんな人のアニメーションに音をつけたりしていますが、今回が初のアニメーション作品となります。
実は私もまだ彼の作品を拝見していません。
とはいえ、この独特の絵の雰囲気、なんだかいいにおいが、プンプンしてきますね!!

私(田口)はウィルソン兄弟の大ファンです!!
スタッフとしてほんのりお手伝いしながらいろんな場所でウィルソン兄弟の作品をみたり、お話を聞いたりしてきました。今回、隠し子として作品制作の話がでて、とても嬉しいです。

20数人いるウィルソン兄弟ですが、実はみんな同じ共通点があるのです。
水玉もようがどこかにある
赤い屋根の家に帰る
・・・あと、なんかあったっけかな・・(ご存知のかた、お気軽にコメントをお願いします〜)

こんな点をほんのり覚えていたら、ちょっとだけ多く作品を楽しむ事ができるかもしれません。
ただ、どちらも1分ちょいの短い作品です。こうしてみると、見所はたくさん!!忙しい!
みなさんの注目所を思いながらみてみるってのは、ひとつの見方かもしれないです。

FT−man「ウィルソン兄弟〜ペット・ウィルソンの隠し子〜」
田口美早紀「ウィルソン兄弟〜隠し子・ぼくも水玉がほしい〜
はどちらも
19日よるの部20日ひるの部の上映です。

animation soup 田口
| 2008.01.11 Friday | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
-
スポンサーサイト
| 2019.04.15 Monday | 01:32 | - | - | pookmark |









http://animationsoup.jugem.jp/trackback/6
 
おすすめ商品
スポンサー